2016年10月18日火曜日

<アーチェリー部> 大会報告 『いわて国体』

2016 希 望 郷 い わ て 国 体

 

 2016年9月9日付ブログで,お知らせしたとおり,3年生の片野 大和君が,10月7日,8日に行われた「いわて国体 アーチェリー競技」に出場し,新潟県 少年男子のメンバーとして大活躍してくれました。
 その結果をお知らせします。

 

○ 大会期間 2016年10月7日(金) ~ 2016年10月9日(日)
○ 大会会場 岩手県雫石町 
    雫石町総合運動公園 陸上競技場 特設会場

○ 大会結果
   ・ 10月7日 予選ラウンド(選手3人の合計点数) 7位
     
上位16県が決勝トーナメントに進出
   ・ 10月8日 決勝トーナメント(5ポイント以上先取制)
       1 回 戦 対 青森県 ・・・ 6 – 0 で快勝
     準々決勝 対 広島県 ・・・ 1 – 5 で敗退
   ・ 準々決勝の選手3人の合計点数により
        新潟県 少年男子 6位確定

 

 

 アーチェリー部はインターハイには毎年出場していますが,「国体」となると同じ新潟県代表でも,そう簡単には出場できる大会ではありません。
 本人の努力はモチロンですが,部員の願いや,保護者の皆さま,先生方の応援,励ましがあったからこその快挙だったと思います。本当にありがとうございました。

 アーチェリー部は,来年の「インターハイ 愛媛大会」出場に向けて,これからも練習に励んでまいります。今後とも応援をよろしくお願いします。



2016年10月17日月曜日

<アーチェリー部>大会報告 『全国選抜 新潟予選』

全国高等学校選抜大会 新潟県予選会

 

 9月22日(木・祝)に「JOCジュニアオリンピックカップ 兼 全国高等学校選抜大会 新潟県予選会」がおこなわれました。当日は,雨の中の大会となりました。
 各校の1年生は「雨でもやるんだ…」と,少し意外な表情を見せていましたが,2年生は全く動じず,普段の練習どおりに淡々と的に向かって矢を射続けていました。

 得点チェックの際は,さすがに雨具,傘の使用は許可されますが,矢を射つ際には,ずぶ濡れになりながら4分間6本,全部で144本を射ち続けなければなりません。
 雨にうたれながら集中力を保つのはなかなか大変なことですが,このカベを乗り越えてこそ,上達するのです。

 

 そんな悪条件の中,2年生 中村 美弥子さんが見事2位に入賞 しました。
トップとの得点差 わずか 6点…!!
 
残念ながら「全国選抜」の出場は果たせませんでしたが,よく頑張りました。後輩たちへのいいお手本になったと思います。

 今シーズンの屋外でのアーチェリー競技は,今大会が最後になりますが,冬季も「インドア大会」に出場し,レベルアップ,スキルアップを図っていきます。
 そして,来シーズンも「インターハイ 愛媛大会」出場に向けて,順調にスタートできよう,日々の練習も頑張ります。

0922_ar00 0922_ar01 0922_ar02 0922_ar03 0922_ar04



2016年9月15日木曜日

<アーチェリー部> 大会報告 『ハードオフカップ』

 9月11日(日)、毎年9月に行われるハードオフカップに出場してきました。この試合はなんとあのハードオフエコスタジアムで行われます!ベンチやロッカールームに入ることができ、マウンドにも立てるということで、エコスタで試合できることをみんな楽しみにしていました。毎年、アテネ五輪の銀メダリスト山本博選手も試合に参加しています。メダリストと同じシューティングラインで試合できるなんてめったにないことです。とても貴重な機会でした。午後からはアトラクションがあり、マッチ戦形式のゲームを行いました。
 敬和学園大学も参加していたため、45回生、46回生のOBも来ていました。久しぶりに先輩に会えてみんなも嬉しそうでした。先輩方を交えてのマウンドでの集合写真はいつもよりも楽しそうです。
 次は22日に吉田で選抜大会が行われます。また応援よろしくお願いします。

0911_ar01 0911_ar02 0911_ar03 0911_ar04 0911_ar06 0911_ar08



2016年9月9日金曜日

<アーチェリー部> 大会報告 『秋季地区大会』

 9月3日に吉田で秋季地区大会が行われました。3年生がいなくなってからの初めての公式戦です。そして1年生のデビュー戦!頼っていた3年生の先輩がいないので、いつもとは少し違った雰囲気で始まりました。

 1年生は30m、2年生は70m。そして今回の大会は144射うたなければなりません。残暑が厳しく気温32度の炎天下の中、144射をうち続けました。

 アーチェリーの試合は他のスポーツと違って運動量がなく、すぐに試合が終わるようなイメージを持っている人が多いですが、1ラウンド36射をうち終わるのはだいたい1時間半以上かかります。午前2ラウンド、午後2ラウンドうつとなると、うち続けるだけの体力はもちろん集中力、精神力が必要となります。意外と大変なのです。

 厳しい試合でしたが2年中村美弥子、1年渡邉蒼が入賞しました。次は9月22日に選抜予選が行われます。良い成績がおさめられるよう、練習に励んでいきます!

 今回はオープン参加ということで3年生の片野大和くんも出場しました。なんと片野君は8月末に行われた北信越国体の少年男子の部で2位!そのため少年男子が10月に岩手で行われる本国体への出場権を獲得しました。新潟県の少年男子が本国体に出場するのはかなり久しぶりです。みなさん応援よろしくお願いします。

0903_ar00 0903_ar01 0903_ar02 0903_ar03 0903_ar04 0903_ar06



2016年9月5日月曜日

<アーチェリー部> 2016年度 全国高校総体 ~情熱疾走 中国総体~

 8月7日から10日までの4日間,広島県広島市で開催されたインターハイに出場してきました。
 女子団体での出場は実に6年ぶりです。須貝和菜さん,志田香奈江さん,中村実弥子さん,堀千晶さん4名の女子団体チームは残念ながら予選ラウンドで敗退してしましました。
 男子個人戦に出場した片野大和くんは見事予選ラウンドを30位で通過し,決勝ラウンドに進出しました。新潟県勢が決勝トーナメントに進むこと自体快挙で,結果は全国総合33位でした。
 マネージャーを快く引き受けてくれた赤川静流さん,本当によくチームをまとめてくれました。暑さ対策,お弁当の手配 等々 お疲れさまでした。そして,ありがとう
 
人生初の飛行機を経験した生徒もいる中,真夏の広島に到着です。予想はしていたものの,一歩外に出たみんなの口から出てきた言葉はたった一言「暑い・・・
 広島滞在中は連日35度を超える猛暑日でした。どうだと言わんばかりに鳴くミンミンゼミ,クマゼミ(新潟では聞けません)。
 空高く昇っていく入道雲,そのはるか下,広島市 コカ・コーラウエスト広島スタジアムのフィールドに約100個の的が整然と並べられた光景は圧巻でした。
 季節は甲子園,「一球入魂」という言葉はよく耳にしますが,アーチェリー会場で各学校の応援から聞こえてくるのは「射入魂」です。的のど真ん中10点Xを狙った一射は,放たれた矢が意志をもって向かって行くような,そして的は放たれた矢を迎え入れているような感覚を見ている人に与えてくれます。
 試合終了後は,同じ新潟県勢として出場した吉田高校の選手たちとはもちろん,北信越地区のアーチャーたち,インターハイを通じて知り合ったアーチャーたちと順位に関係なく互いの健闘を称え合い,友情の輪を広げてきました。
 3年生はこれで引退となります。長い間おつかれさまでした。アーチェリーで培った「内なる闘志」「集中力」を,ぜひこれからの敬和生活に,将来に生かしていってください。

0807_ar02 0807_ar03 0807_ar05 0807_ar06 0807_ar07 0807_ar08



2016年6月24日金曜日

<アーチェリー部> 大会報告

 6月18日,19日の2日間 石川県金沢市で行われた「北信越総体 アーチェリー大会」に出場してきました。

 今年は北信越5県(新潟,富山,石川,福井,長野)の県大会を勝ち抜いた17校から112名の高校生アーチャーが出場していました。

 敬和学園は「女子団体」と「男子個人」の出場枠を獲得し,上位入賞を目指して日々の練習を続けてきました。

 大会当日は真夏のような暑い日だったのですが、結果は次の通りです。

 

女子団体 準優勝

 須貝和菜さん(3年)・志田香奈江さん(3年)・中村実弥子さん(2年)

男子個人 3位

 片野大和くん(3年)

archery00 archery01 archery02



2016年6月1日水曜日

<アーチェリー部> 大会報告「2016年度 県インターハイ予選」

5月28日、29日にアーチェリーの新潟県県インターハイ予選が行われました。

 

<競技結果>

女子団体1位

男子団体3位
 
女子個人 1位 須貝 和菜(3年)
     2位 志田 香奈江 (3年)
     3位 中村 美弥子(2年)
 
男子個人 2位 片野 大和(3年)
 
以上の結果から、上位大会への進出が決まりました。
 
 
北信越高校総体、インターハイ(広島県)
女子団体 
男子個人 片野大和
 
※女子団体は6年ぶりのインターハイ出場となります!!!
 
6年ぶりに優勝旗が敬和学園に戻ってきました。みんな興奮していました。
なお、北信越高校総体は6月18日~19日、
インターハイは、8月8日~10日の日程で行われます。
0529_ar01 0529_ar02 0529_ar05 0529_ar060529_ar04